レストランにもエステにも!クラシックBGMがおすすめの理由

音楽特集コラムイメージ音楽特集コラムイメージ
音楽特集

クラシック音楽は、波の音や小鳥の声などの「自然の音」や、人の心拍間隔のリズムと近いといわれています。また、クラシック音楽は発想力や想像力をつかさどる右脳を刺激し活性化させることで、左脳をゆっくり休ませるので、リラックス効果があるともいわれています。
このリラックス効果を利用して、音楽療法で使ったり、店舗BGMで流してお客様の心理や行動に働きかけたりするなど、クラシック音楽は、様々なシーンでその効果を発揮しています。

では、クラシックをBGMにすることで一体どのようなメリットがあるのでしょうか。今回は、クラシックBGMをお店で流すメリットや、雰囲気の異なるクラシックを選べる音楽サービスについてご紹介します。

目次

音楽特集コラムイメージ音楽特集コラムイメージ

店舗別!クラシックBGMを流すメリット

お客様の購入意欲を高めるには、お店のコンセプトを正確に伝える必要があり、そのためにはお店のコンセプトに合わせた雰囲気づくりが重要です。お店の雰囲気を左右するポイントのひとつが、BGMです。数多くあるBGMの中でも、クラシック音楽ならではのメリットがあります。

スーパーマーケット×クラシックBGM

スーパーマーケットのように来客数の多いお店の場合、テンポの遅いBGMを流すことで売上アップが期待できます。これを証明するものとして、某スーパーマーケットで行われた実験事例があります。

実験内容は、テンポの速いBGMとテンポの遅いクラシック音楽のBGMを流し、お客様の歩くスピードや滞在時間、売上を比較するというものです。その結果、テンポの遅いBGMの時はお客様の歩くスピードが遅くなり、滞在時間が長くなるということが明らかになりました。そして、お客様の滞在時間が長くなることで商品に注目する時間も長くなり、売上アップにつながりました。

この実験から、テンポの遅いクラシックBGMは、お客様の行動スピードを緩めると同時に気持ちもリラックスさせ、ゆっくりと買い物をさせることで、店内の商品全体をじっくりと見る心理的余裕を生み、購入機会を増やす効果が期待できると言えるでしょう。

レストラン×クラシックBGM

クラシックBGMは、レストランにおける客席回転率にも影響を与えます。例えば、アルコールを提供するお店の場合、売上アップを狙うには、お客様一人あたりの支出額が高い夜間帯の滞在時間を長くすることが重要です。上述した通り、クラシックにはお客様の滞在時間を長くさせる効果があるため、効果的な支出額アップが期待できます。対して、支出額が限られている昼間はテンポの速いBGMをかけ、客席回転率のアップに努めることが望ましいでしょう。

もうひとつ、ある人気レストランで行われた実験事例をご紹介します。実験内容は、ジャズ、クラシック、イージーリスニング、ポップスというジャンルの異なるBGMを流し、提供したフードに対してお客様がいくらだったら支払いたいと思うのか、お客様の支払意思額を比較するというものです。実験の結果、ジャズとクラシック、ポップスはイージーリスニングよりも高い支払意思額が提示されました。
また、ある大学のカフェテリアでも過去に似たような実験が行われています。クラシック、ポップス、イージーリスニングを流し、人気のフードに対する支払意思額を比較したところ、クラシックとポップスは、イージーリスニングと比べ高い金額を提示されるという結果になりました。

これらの実験検証から、クラシックはレストランのBGMに最適であることが分かります。BGMとお店の雰囲気がマッチしていると商品に対する評価が高くなり、より売上アップにつながります。そのため、レストランでクラシックBGMを流すと、より高額なフードのオーダー数を効率よく上げられると考えられます。

エステサロン×クラシックBGM

エステサロンでクラシックBGMを流すことで、より高いリラックス効果をお客様に与えることができます。これは冒頭で述べたように、クラシック音楽の脳への作用による効果です。クラシック音楽は右脳を活性化し左脳を休ませる効果があるので、脳の効率の低下を防ぐ他に、私たちをリラックス状態に導く“α(アルファ)波”が発生しやすくなります。
エステサロンでマッサージを施術する時、クラシック音楽の効果でお客様はよりマッサージを心地よく感じ、その店のマッサージ技術を高く評価するかもしれません。「この技術は、この店でしか体感できない」と、お客様に印象付けることに成功すれば、それが顧客満足度につながり、リピーター率のアップへとつながっていきます。

音楽特集コラムイメージ音楽特集コラムイメージ

雰囲気の異なるクラシックを選ぶ!「OTORAKU」の魅力とは

クラシックをお店のBGMに利用するのであれば、iPadとWi-Fiがあれば簡単に導入できる、店舗用BGMアプリ「「OTORAKU –音・楽–」が便利です。

プレイリストはBGMのプロのノウハウが凝縮されているので、クラシック音楽に詳しくない方でも的確に店舗にぴったりのBGMを探すことができます。もちろん、自分で楽曲を検索して店舗オリジナルのプレイリストを作成することも可能です。選曲時は、多彩な音楽ジャンルや業種からはもちろん、「ナチュラル」「ハッピー」などの雰囲気や、「モーニング」「ナイト」などの時間帯によるイメージからも選べるので、BGM効果を考えた運用ができます。

同じクラシックBGMのカテゴリでも、曲調やヴォーカルの有無で雰囲気や音楽効果は変わってきます。「OTORAKU」のプレイリストは曲のテンポやヴォーカルの有無が確認できるので、例えば、アルコールを提供するレストランではテンポが遅めのクラシックを、エステサロンではクラシックでもヴォーカルの無い曲でお客様の意識を施術に集中させる、といったお店のシーンに合ったBGMの活用ができます。
また、プログラムタイマー機能を利用して、時間帯による混雑状況や客層などに合わせて、その状況で最も効果的なBGMに自動で切り替わるタイマー設定を行うのもおすすめです。

「クラシックをBGMにしたい」「お客様の満足度を高めたい」「売上アップを狙っている」という方は、ぜひご参考ください。

関連コラム

お店で使える!定額制BGMアプリ

iPadWi-Fi導入簡単
OTORAKU -音・楽-ロゴ
  1. 著作権処理
    設置工事は不要
  2. オリジナル
    プレイリストが作れる
  3. 500万曲の
    楽曲が流し放題

お問い合わせ

導入サポートやサービス内容について、
まずはお気軽にご相談ください。