ネイルサロン
CASE:2 by MAX BEAUTY 様
代々木上原のネイルサロン、2 by MAX BEAUTYでもOTORAKUは使われています。おしゃれに敏感な女性客のための空間づくりを行っているオーナー、川俣さんに訊いたOTORAKUを選んだ理由とは?

最初はUSENをお断りするつもりでした

笹塚にある店舗の姉妹店として今年6月にオープンしたのがこのお店です。代々木上原という落ち着いた街の雰囲気に合うようにナチュラルなインテリアでまとめ、お客様がリラックスして過ごせるようなお店作りを心がけています。例えばネイルサロンでは大きいディスプレイで映像を流すことが多いのですが、個人用iPadで映画配信サービスを観てもらったり。

小規模なので大がかりな設備が必要ないので、実はUSENも最初はお断りするつもりだったんです。でもOTORAKUの話を聞いて、BGMがiPadひとつで済む上に、著作権の問題もクリアになるところが気に入って導入しました。いろんなカテゴリやジャンルから、指の操作ひとつでBGMを使えるので本当に便利ですね。もし自分たちでやることにしていたら、音楽担当や更新日などルールを作って運用しないといけないですよね。うちのスタッフは特別音楽好きでもないので、担当は完全に業務がひとつ増えてしまう。そういうことを想像するとゾッとするので(笑)、導入してよかったなって思ってます。

お客様もスタッフも、
ハッピーで居心地いい空間に

営業中は「洋楽 HITS TODAY」というプレイリストをかけることが多いですね。ヒーリング系は合わないし、かといって邦楽だと歌詞に気を取られ過ぎちゃう。なので、洋楽がちょうどいいんです。しかもOTORAKUなら、ほかにも「洋楽 POP HITS」とか洋楽ジャンルにたくさんプレイリストがあるし、美容、カフェといった業態別にカテゴリ分けもされているので選ぶのが簡単。スタッフもその日の気分で選んでるみたいです。

それとスタッフとのおしゃべりを楽しみに来てくださるお客様も多いんですよ。そういう時、お店にBGMが流れていないと、他のお客様が気になって話しにくかったりするんですよね。逆に話したくないという人にとっても音楽があるほうが落ち着くみたいで。それにスタッフも閉店後にJ-POPの懐メロを流して作業したりと楽しんでいて、OTORAKUのおかげで、みんなにとってハッピーで居心地のいい空間が生まれてる気がします。

シーズンに合わせたBGMは
売上げアップに直結

ネイルサロンってシーズン色を出すこともとても重要なんです。というのも、ネイルサロンにいらっしゃる方はおしゃれに対する感度が高いので、ネイルのデザインも季節を先取りされる方が多いんですよ。8月の終わりには秋らしいネイルに移行する方が出てきますし、これからだとハロウィンやクリスマスといったイベントに合わせたネイルを希望される方も増えます。季節とネイルって連動してるんですよね。そういう時にBGMってすごく大事なんです!

例えばクリスマスに向けて11月くらいからクリスマスのチップを用意しますよね。その見本と一緒に店内にクリスマスソングを流したりすると、「じゃあ、1本だけクリスマスのネイルにしようかしら」みたいなお客様もいらっしゃって。実は、こうしたシーズンごとの工夫は売上げに直結するんですよね。OTORAKUは、季節はもちろんイベントに合わせたジャンルやプレイリストも用意されているので、そういった意味でもとても助かってます。今後も売上げが上がっちゃうプレイリスト、楽しみにしてますっ!(笑)

SHOP INFO

2 by MAX BEAUTY

東京都渋谷区上原1-33-16 オーツカビル301
TEL:03-6407-9959

お問い合わせ

導入サポートやサービス内容について、
まずはお気軽にご相談ください。