BGMで雰囲気が決まる。クラス別におすすめするBarの音楽

音楽特集コラムイメージ音楽特集コラムイメージ
音楽特集

お客様に「また行きたい」と思っていただくために何を行えばよいのかと、お悩みのBar経営者の方もいるかもしれません。もちろん「お酒や料理がおいしい」「店員さんの接客態度が好印象」などの要素はリピーターを増やすために大切なポイントですが、それだけではイマイチ押しに欠けてしまいます。
Barにとって大切なのは、お客様の心がときめくような雰囲気を演出したり、居心地よい空間を提供したりすることです。そして、それを実現する要素のひとつにBGMがあります。

今回はBarにおけるBGMの必要性や、おすすめの音楽ジャンルなどについてご紹介します。

目次

音楽特集コラムイメージ音楽特集コラムイメージ

BarにBGMが必要不可欠な理由とは?

BGMは店舗の印象を決める重要な要素です。それを裏付けるように、おしゃれで人気の高いBarには店舗の雰囲気にマッチした音楽が流れています。おしゃれなバーカウンターや座り心地のよい椅子、これらに耳心地がよい音楽が合わさることで、Barに対する印象がグッとよくなるのです。

BGMには、店舗のイメージを左右する様々な効果があります。そのひとつに“イメージ誘導効果”があります。お客様はBGMを聞くためではなくお酒や料理を楽しむために来店されていますが、無意識下で聞く音楽は、店舗の雰囲気を左右する重要な要素です。「雰囲気のよいお店だな」「落ち着いた店でゆったりとくつろげる」など、お客様にお店で感じてほしい印象に誘導するためには、正しくBGMの効果を知り、店舗のコンセプトに合った音楽と、音量にも気を配ることが必要です。

BGMの効果として他にあげられるのが、“マスキング効果”です。マスキングはある音を別の音で隠してしまう現象で、BGMを流すことで隣席の人の話し声や店舗内に設置された機械の音を気にならないレベルまで隠すことができます。
このマスキング効果は、静かにゆったりとお酒を飲みたいお客様や、恋人や友人との会話を楽しみたいお客様が訪れることの多いBarにとって、心強い味方となります。

このように、BGMにはお客様の店舗に対するイメージを左右する力があります。BGMを取り入れる際には、どのようなイメージを抱いてほしいのかを意識しながら、店舗のコンセプトに合った音楽をセレクトすることが大切です。

音楽特集コラムイメージ音楽特集コラムイメージ

Barにぴったりの音楽ジャンルには何があるのか

上述したように、BGMを選ぶ際にはお客様にどのような印象を与えたいのかを意識し、かつ店舗のコンセプトに合ったものを選ぶ必要があります。効果的なBGMを選ぶためには、Barの形態も意識することが大切です。ここでは大まかにハイクラスとカジュアルに分け、それぞれのクラスでのおすすめBGMをご紹介します。

ハイクラス

高級感のあるハイクラスなBarには、ジャズやクラシックがおすすめです。ラグジュアリーなピアノ伴奏が魅力のジャズやクラシックなら、しっとりとした大人な雰囲気を演出することができます。さらに、歌の入らないインストゥルメンタルを選ぶことで、お客様同士の会話を邪魔することなく、よりリラックスできる空間を作り出すことができます。同じ曲でも演奏者によって多彩な表情を見せるため、きっと店舗に合った1曲を見つけられるはずです。

カジュアル

老若男女を問わず、多くの方が気軽に来店されるカジュアルなBarには洋楽がおすすめです。おしゃれな曲調でお客様からの受けがよく、外国語の歌詞なので会話の邪魔になりにくいという特徴があります。


洋楽のBGMをセレクトする場合には、お客様の客層で選んでみてもよいでしょう。例えば、若いお客様が多い店舗なら 最新の洋楽ヒットソングを、ミドル世代のお客様が多い店舗ならノスタルジックな古い洋楽を、といった工夫も効果的です。

お客様にお店を気に入ってもらい、「また来たいな」と思っていただくためにも、まずは自身の経営するBarがどのようなジャンルに区分されるのかを把握しておくことが大切です。そうすることで、より店舗にぴったり合ったBGMを見つけられるはずです。

「OTORAKU」で、居心地よい空間作りをしよう

音楽Barなどでは、お客様から曲のリクエストをされることもあります。これらの要望に応えるためには、いくつもの音楽をストックしておく必要がありますが、「正直、難しいな」と感じる方も少なくないでしょう。

Bar経営者のこのような悩みを解決するのが、ジャズやクラシックを含む豊富な楽曲を利用できる、BGMサービス「OTORAKU –音・楽–」です。「OTORAKU」は、iPadとWi-Fi環境があれば、簡単に導入して店舗用BGMを流すことができます。
BGMのプロが作成した350以上のプレイリストからお好きなBGMを選べる他、自分でオリジナルのプレイリストを作成することも可能です。さらに、カットイン機能を使えば、お客様からリクエストされた曲をすぐに再生することができます。

Barで流すと“様(さま)”になる音楽はたくさんあります。しかし、大切なのはその中から店舗に合った音楽を選べるかどうかです。ジャズやクラシックなどに詳しくないという方でも、「OTORAKU」なら業種や音楽ジャンル、イメージからもBGMを検索できるので、店舗にぴったりのBGMを見つけることができます。この機会に、ぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

関連コラム

お店で使える!定額制BGMアプリ

iPadWi-Fi導入簡単
OTORAKU -音・楽-ロゴ
  1. 著作権処理
    設置工事は不要
  2. オリジナル
    プレイリストが作れる
  3. 500万曲の
    楽曲が流し放題

お問い合わせ

導入サポートやサービス内容について、
まずはお気軽にご相談ください。